アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
プライバシーマーク(Pマーク)取得のお手伝い
ブログ紹介
「プライバシーマーク(Pマーク)」とは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備してい る事業者等を認定して、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

私たちは、行政書士および司法書士としての法律知識、さらにコンピュータソフトの開発を手がけてきたキャリアを活用して、企業法務に取り組んでおります。
zoom RSS

プライバシーマークとは

2010/08/21 13:00
「プライバシーマーク(Pマーク)」とは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
認定は、経済産業省の外郭団体・財団法人日本情報処理開発協会によって行われます。
この審査基準を満たすためには、会社全体として個人情報の適切な取り扱いの仕組みをルール化して運用しなければなりません。
認定を受けると、ホームページや会社案内、名刺などに「Pマーク」を表示することができます。

<Pマーク取得のメリット>

⑴ お客様からの信頼度アップ
Pマークは個人情報保護に関する信頼の証です。個人情報の取り扱いに関する厳格な社内規定があり、それを遵守している ため、安心して個人情報の提供ができるということをアピールすることができます。
最近では取引に際してPマークの取得を条件とするケースが増加しており、また官公庁の入札の条件となる場合があります。

⑵ 社内のコンプライアンス体制の確立
個人情報の漏洩事故は、高額の賠償負担を発生させます。これを防止し、さらにマネージメントシステムであるPマーク制度 を利用して、社内の業務体制を見直し、整備することにより業務を継続的に改善していくことが可能になります。

⑶ 社内人財のスキルアップ
Pマーク取得は、書類上の帳尻合わせだけでは困難です。
継続的な社員教育により、社員の方々のコンプライアンス意識を高めます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

マイリンク集

  • 財)日本情報処理開発協会
  • プライバシーマーク(Pマーク)取得のお手伝い/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる